ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

NO1になるにはどうしたらよいのか?

まずは、どこの、だれに、何を、どのように販売するのか、を決めます。
その次に、目標、戦略、行動計画、実績、振り返りをします。
しっかりとランチェスター戦略に基づく「絞り込み」を行います。

NO1になるために、しっかりと対象を絞り込むことが重要になってきます。

細分化したところでNO1になる=ある意味誰でもなれる。

ここでおおよその方が思うことは、「そんな小さいところでNO1になってもしょうがない」と感じること。

このように思われる方が多いかと思いますが、

まずはどんな形でもいいので、一度でいいからNO1になることをお勧めします。

ここでNO1になった方でないとわからない、何かを感じることでしょう。

ランチェスターNO.1戦略④ No.1であるということの意味

ran03

2013.6.19|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

No.1の商品やサービスを展開していること。 それは顧客に“選んでもらえる商品”が製造できているということです [...]...

>> 続きを読む

ランチェスターNO.1戦略③-4「No.1」企業について緑茶市場で考えてみる。

ran03

2013.6.19|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

<成功例を観察する/ひらめきをチャンスに育てる> No.1の商品を作る、ビジネスを行うということについて、 実 [...]...

>> 続きを読む

ランチェスターNO.1戦略③-3「No.1」企業について緑茶市場で考えてみる。

ran03

2013.6.19|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

<No.1であるということ/“どこ”でNo.1なのか?> 初めにお伝えしたように、緑茶市場の市場シ [...]...

>> 続きを読む

ランチェスターNO.1戦略③-2「No.1」企業について緑茶市場で考えてみる。

ran03

2013.6.18|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

<弱者・サントリー伊右衛門の戦略> 弱者の戦略でもっとも基礎となるのは、「どう差別化するか」という問題意識です [...]...

>> 続きを読む

ランチェスターNO.1戦略③-1 「No.1」企業について緑茶市場で考えてみる。

ran03

2013.5.29|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

「No.1」企業について緑茶市場で考えてみる。 ここでは「No.1企業」についてペットボトル緑茶市場を例にとり [...]...

>> 続きを読む

ランチェスターNO.1戦略② No.1の企業は他社よりも必ず“儲かっている”~利益の観点から~

ran03

2013.5.29|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

② No.1の企業は他社よりも必ず“儲かっている”~利益の観点から~ なぜ「市場シェアNo.1」の [...]...

>> 続きを読む

ランチェスターNO.1戦略① なぜNo.1でなくてはならないのか?

ran03

2013.5.29|ランチェスター戦略 NO.1の戦略とは

なぜNo.1でなくてはならないのか? ランチェスター戦略は、 弱者に対して「何でもよいからNo.1の商品を作る [...]...

>> 続きを読む

1